Entries

尿漏れ、便漏れ-尿と便のトラブル(たけしの健康エンターテインメント)

2014.8.26放送のたけしの健康エンターテインメント「みんなの家庭の医学」は今回は高齢者に多い病気の治療法に迫る番組で、 「中高年6000万人が悩む『尿&便トラブル』を解消するための新事実SP」であった。「尿失禁、尿漏れ」は1000万人、「頻尿」は4500万人、 「便失禁、便漏れ」は500万人が悩んでいるそうだ。下記は番組の要旨を中心に、その後の情報を追記した。

(1)尿漏れ・尿失禁と頻尿について:

尿トラブルの名医、山西友典先生(獨協医科大学 排泄機能センター センター長)が番組に登場。

これまで中高年に多い尿漏れや頻尿等の尿トラブルは①加齢や②骨盤底筋のゆるみ、③膀胱の血流低下、④冷えなどによって引き起こされると言われて来たが、最近になって、中高年になると増えるある病気によって引き起こされる ことがあるということが分かって来た。
その病気とは、膀胱の病気ではなく、60代以上の4人に1人がなると言われる 「隠れ脳梗塞=無症候性脳梗塞」。

ある患者は頻尿→突然の尿意→尿漏れ等を経験して病院を受診。 尿検査やエコー検査の結果、膀胱の神経を穏やかにする薬の服用したが、効果がなく、しばしば尿漏れをするようになり大学病院を受診した。 詳しい問診や脳のMRI検査の結果、小さな脳梗塞である 「隠れ脳梗塞」が見つかり、これが原因であると告げられた。

最近の研究の結果、隠れ脳梗塞を発症していると尿トラブルを起こすことがある事が分かって来た。 つまり、前頭葉に隠れ脳梗塞があると排尿を一時的に抑えるブレーキ信号が弱まって頻尿や尿漏れのトラブルが発生しやすくなるのである。このような脳や神経に異変が起きることで尿トラブルが生じる病気は神経因性膀胱と言われている。 その後、患者は生活習慣の改善、適切な薬の処方により尿トラブルが改善したと言う。

山西先生によれば、隠れ脳梗塞があると
-夜間頻尿が約7割の人に起きる。
-尿漏れは約4割の人に起きるとのこと。
  
尿トラブルの原因となる「隠れ脳梗塞」があると、動作が鈍くなる、歩くのが遅くなる等の症状も出てくることがあるので周りに人も注意しておいたが良い。

頻尿について:1日9回以上トイレに行き、患者が困っている場合頻尿という。

1.急性細菌性膀胱炎:抗菌剤と安静で約1週間で治る。
2.過活動膀胱:40才以上の10%がかかる。実際は膀胱に尿が溜まってないのに尿意が強いもの。
 膀胱の異常収縮を抑える薬を2-3ヵ月服用すれば80%に効果があるとされる。
3.間質性膀胱炎:尿中に細菌などが見当たらないのに膀胱が炎症を起こすもの。
 薬の他、骨盤底トレーニング、生活習慣改善、水で膀胱を広げる水圧拡張やレーザーなどで治療。
4.神経性頻尿:尿意を逃がす膀胱訓練、抗不安薬の服用などで治療。通常6ヵ月~1年かかる。
5.膀胱がん、膀胱結石等:血尿が出た時はこの病気を疑って検査を行う。

獨協医科大学病院
〒321-0293 栃木県下都賀郡壬生町北小林880 TEL: 0282-86-1111(代表)
東武宇都宮線「おもちゃのまち駅」下車、駅西口よりバスにて3分 徒歩10分

(2)便漏れ・便失禁について

推定500万人と言われる便失禁、便漏れを専門に見る外来がある。指扇(さしおうぎ)病院は2013年6月排便機能外来を設立した。排便機能センター長は味村(みむら)俊樹副院長。

正常な排便が障害されて困っている人、主な症状としては、便失禁、下痢、便秘等で困っている患者を専門的にみる施設。

最も多いのは加齢により肛門の括約筋がゆるんでしまい便が漏れるもの。 次に、アルコールの摂りすぎで便が軟らかくなり過ぎて漏れてしまうもの。 その他直腸がん等で便が漏れる事もある。

指扇病院排便機能外来では、便に特化した診療・治療を行ない、従来の病院の治療ではなかなか治らない便失禁を改善していると言う。

・ちょっとした弾みで便失禁する
・便意を感じてないのにいつの間にか漏れている事がある
・便を漏らした実感がある

このような症状がある時は専門外来を受診したが良い。

指扇病院では最初に「便失禁問診票」により詳しい検査を行っている。
・漏らした便は固いのか、軟らかいのか
・気づかないうちに便が漏れていたのか
・急な便意でトイレに間に合わなかったのか
等々42項目に亘る設問で詳しく症状を把握して治療法を探っている。

便失禁は、

・内肛門括約筋の力が弱まっていると便失禁が起こりやすい
  -切迫性便失禁...便意を感じるが我慢ができずに便を漏らしてしまうもの
  -漏出性便失禁...便意を感じずにいつの間にか便を漏らしてしまうもの
・便が柔らか過ぎると失禁が起きやすい
等々がある。

内肛門括約筋が弱っているとき→投薬治療
外肛門括約筋が弱っているとき→筋肉を鍛えるバイオフィードバック療法も行われている。
更に新たな治療法である「仙骨神経刺激療法」も行われている。これは排便を司る仙骨神経に電気刺激を与え、排便の機能を回復させるもの。

便失禁はこのような便の専門外来でないと解決が難しいと言われている。

指扇病院
〒331-0074 埼玉県さいたま市西区宝来1295-1
TEL:048-623-1101
大宮駅からJR川越線11分指扇駅下車


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ocky.blog129.fc2.com/tb.php/942-a9edaf41

トラックバック

[T30] ケノーベルからリンクのご案内(2014/08/29 08:52)

下都賀郡壬生町エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

okiちゃん

Author:okiちゃん
埼玉県在住・男性
趣味は、ドライブ、花の観賞、旅行、パソコン、カメラ、軽音楽を聞くことです。健康・医療問題にも関心があります。東日本大震災と福島原発事故は人生観と生活習慣を変えました。
WebSite:okiちゃんの趣味のアルバムの閲覧Page Viewが1000万を超えました。有り難うございます。
ブログタイトル一覧表はこちらを参照

ツイッター(twitter)のアドレスはhttp://twitter.com/ocky2010です。こちらもご覧ください。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

「日本一周ナビちゃんの旅」

歩いて日本を一周しようとすると、何日かかるかご存知ですか? 『ナビちゃん』が歩いて日本一周に挑戦します
転職サイト『しごとナビ』
キャラクター【ナビちゃん】

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

アマゾンサーチボックス

amazon全商品の検索が出来ます

楽天商品検索へのリンク

クリックすれば楽天の検索画面 が表示されます

Yahoo!ショッピング

ヤマダ電機

K's ケーズデンキ

地震速報機

QRコード

QR

ブルーエア空気清浄機

google-site-verification: google2b8a3e94aea77f45.html