Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ocky.blog129.fc2.com/tb.php/929-cae1c4a6

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

20才~30才に急増する子宮頸がん!2年に1回は検診を!

「子宮頸がんの検診を!女子大学生たち」2014.4.12 NHKテレビおはよう日本が取り上げた。

子宮頸がんが若い女性に増えているのに、若い女性ほど検診の受診率は低いらしい。
1年間に8,900人が子宮頸がんを発症し、2,700人が死亡している現状にあると言う。
早期の子宮頚がんでも「子宮全摘出」になることが多く、そうなれば妊娠、出産ができなくなる。
今や若い人の子宮頸がんは乳がん以上に多いと言う。

子宮頚がんは性行為でヒトパピローマウイルス(HPV)に感染して起きるが、
細胞に変化が出ても、がんになるまでには数年~10数年かかるので検診で経過を
みておくのは大事。
定期的に検診を受けておけばがんの前段階で見つけることができる。

通常はウイルスに感染しても90%の人は自分の免疫力でウイルスを排除してしまう。
残りの10%の人にはHPVが残り、その中の一部の人にがんの前段階の状態
が起きてくる。

専門家は「20才から2年に1度検診を受けると良い」という。
子宮頸がんは定期的な検診を受けていれば、怖くない。
検診が大事なのに受けないために、不正出血や腹痛で気づいた時にはすでに手遅れという
人も多いらしい。こうなると5年生きられる確率も半分程度になると言うから怖い。

各自治体で検診費用の補助制度が違うので問いあわせること。

尚、がんの予防にワクチンがあるが、接種して稀に重い副作用が出るケースがあったり、
ワクチンだけで子宮がんを100%防ぐ事は期待出来ないので検診が一番大事。

2009年から子宮頸がん予防啓発活や女性の疾患啓発を行っていると言う
女子大生リボンムーブメントが紹介された。→http://ribbon-m.com/

子宮頸がんに関する追加情報は管理人のHPを参照下さい→こちらを参照
  
スポンサーサイト

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ocky.blog129.fc2.com/tb.php/929-cae1c4a6

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

okiちゃん

Author:okiちゃん
埼玉県在住・男性
趣味は、ドライブ、花の観賞、旅行、パソコン、カメラ、軽音楽を聞くことです。健康・医療問題にも関心があります。東日本大震災と福島原発事故は人生観と生活習慣を変えました。
WebSite:okiちゃんの趣味のアルバムの閲覧Page Viewが2500万を超えました。有り難うございます。
ブログタイトル一覧表はこちらを参照

ツイッター(twitter)のアドレスはhttp://twitter.com/ocky2010です。こちらもご覧ください。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

アマゾンサーチボックス

amazon全商品の検索が出来ます

楽天商品検索へのリンク

クリックすれば楽天の検索画面 が表示されます

Yahoo!ショッピング

QRコード

QR
google-site-verification: google2b8a3e94aea77f45.html
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。