Entries

市販の風邪薬でSJSを発症、目に重篤な後遺症!(クローズアップ現代)

キーワード:市販の風邪薬でSJSを発症、スティーブンス・ジョンソン症候群(クローズアップ現代)
薬局で手軽に買える“市販薬”。誰でも具合が悪いときは手軽に服用している市販薬。その薬の副作用が問題になっている。厚生労働省の2012年8月の発表資料によれば、入院が必要なほど重篤な症状に陥ったケースがこの5年間で1220件。そのうち24人が死亡したという。

1220件の内訳は、風邪薬404件、解熱鎮痛消炎剤243件、漢方薬132件、禁煙補助剤70件、耳鼻科用剤47件、その他324件となっている。

番組では、副作用が重篤なスティーブンス・ジョンソン症候群(SJS)を取り上げた。SJSは高熱に皮膚の発疹やただれが起こり、死亡率は3%と言われ、例え、回復しても失明や肺機能の低下など重い後遺症が残ることがあると言う。原因となる薬物は100種類以上に及び、誰でもかかる可能性があるというから恐ろしい。

---ある患者のケース---

女性患者(27)は6年前に市販の風邪薬を飲んで副作用が出て、片方の目の視力をほとんど失った。20歳の時、発熱と頭痛の症状があり、風邪気味だったので、以前にも飲んだことのある市販の解熱鎮痛剤を飲んだら、3時間後、唇が腫れ熱く感じた。翌朝、目が痛がゆく充血していたので眼科を受診したが急性結膜炎との診断だった。その内、顔に発疹が出て、高熱(38.9度)が出て、喉や頭が痛くなった。ただの風邪と思って更に薬を飲んだ。3日目、内科を受診したが手足口病の診断。4日目の夕方、口の中にやけどのような水疱がたくさん出来て、呼吸も苦しくなり、命の危険を感じて救急外来を受診し、「SJS」と診断された。すぐに大学病院を紹介され、入院して懸命な治療が行われ、一命は取り留めたが片目がほとんど見えないなどの重篤な後遺症が残った。

こうした薬の副作用は、アレルギー反応の一種と考えられているもので、薬の成分に身体の免疫機能が過剰に反応する事で起きる。健康な皮膚や粘膜の細胞が異物と見なされ攻撃されるとSJSを発症する。こうしたことは肺や肝臓にも障害が起きる事がある。初めは、発熱、皮膚の発疹(ひじやひざの内側)で始まったものが、その後、目や口の粘膜のただれ、視力低下、肺機能障害、肝機能障害など、あっという間の早さで進行することもあるので油断ならない。

SJSの場合、現状では薬害と認定されても一時的な見舞金だけしか補償されないので、その後の生活に重大な支障がでる場合もあり政府の手厚い保護が望まれる。(今回のケースでは救済金として払われたのは発症当時の医療費66万円のみ)

SJSに詳しい慶応大学薬学部医薬品情報学望月真弓教授は薬について次のように注意を喚起している。
  • SJSの発生のメカニズムはまだよく分かっていないが、アレルギー反応の一つで、反応のスイッチが1度入ると次々に症状が追加されていき、最終的には全身にやけどをおったような状態になる。
  • スティーブンス・ジョンソン症候群(SJS)の症状がさらに進行した疾患に中毒性表皮壊死症(TEN)があり、こうなると死亡率が更に高くなるのでなんとか早い段階で診断・治療に入りたいものだ。
  • アレルギーや花粉症などがあればSJSになりやすいとは言えない。また、アレルギー体質ではないからSJSにはならないと言う事もない。
  • 抗生物質を最初服用して何でも無くても、次に同じ薬を服用するとアナフィラキシーと言う全身性 且つ急性のアレルギー反応が起きる事がある。普段飲んでいて何でも無い薬が、いつか突然ひどい副作用を発生させる薬に変わることがあると言うことは知っておきたい。健康食品やサプリで間質性肺炎になった例もある。
  • SJSは「市販薬」だけでおこるのではなくて、医師処方薬やサプリでも起こる。
SJSの治療に20年以上携わってきた京都府立医科大学眼科外園千恵講師は、
  • 発症の初期に的確な治療を行えば、多くの副作用の重篤化は防げると考えている。例えば目に症状が出た場合、効果を発揮するのはアレルギー反応を抑えるステロイド点眼薬で、発症から1週間以内にステロイドを点眼すれば、70%以上の人が視力0.1以 上を保ったが、治療が遅れた場合は、80%の人が視力0.1未満に悪化したと言う。ステロイドが効かない場合でも他に選択肢はあるので早く治療を開始する 事が重要という。
  • 外園医師は、早期診断、早期治療が出来ない問題点があると言う。それは最初にかかった医師の誤診。40%の人が誤診されているのが実態という。水ぼうそう、おたふく風邪、ヘルペス、帯状疱疹などと診断されるケースが多く、そうこうしているうちにも症状は更に重くなって行く。全ての医師が薬の副作用に関する知識を深める他には有効な手はない。
最近では、遺伝子解析で特定の遺伝子の型(HLA-AとTLR3)の人がSJSを発症し目に障害が出やすい体質であるかが分かるようになってきたと言う。HLAとTLR3の両方が特定の型だと約48倍発症の危険性が高いという。京都府立医科大学眼科上田真由美客員講師は、「検査の結果、こう言う病気を発症しやすい体質であることを前もって知らせることによって、この病気の発症を予防したり、万一発症しても、直ちに病院で適切な治療を開始出来るようにしたい」と言っている。
(2012.8.18付け京都新聞夕刊の記事はこちらを参照 )
 
薬疹の詳細はこちらを参照
SJS患者会のHPはこちら
厚生労働省が作成した対応マニュアルはこちらを参照。
クローズアップ現代のHPはこちら 

最後に、

風邪薬や抗生物質等服用の結果、高熱を伴う発疹など皮膚炎などが出現したら、薬の副作用ではないかと考えて、薬の服用を中止すると共に、専門医を受診する必要がありそうだ。また、SJSは市販薬だけでなく、医師処方の薬や健康食品でも起こり得ることを知っておきたい。  

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ocky.blog129.fc2.com/tb.php/843-403a1b99

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

okiちゃん

Author:okiちゃん
埼玉県在住・男性
趣味は、ドライブ、花の観賞、旅行、パソコン、カメラ、軽音楽を聞くことです。健康・医療問題にも関心があります。東日本大震災と福島原発事故は人生観と生活習慣を変えました。
WebSite:okiちゃんの趣味のアルバムの閲覧Page Viewが1000万を超えました。有り難うございます。
ブログタイトル一覧表はこちらを参照

ツイッター(twitter)のアドレスはhttp://twitter.com/ocky2010です。こちらもご覧ください。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

「日本一周ナビちゃんの旅」

歩いて日本を一周しようとすると、何日かかるかご存知ですか? 『ナビちゃん』が歩いて日本一周に挑戦します
転職サイト『しごとナビ』
キャラクター【ナビちゃん】

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

アマゾンサーチボックス

amazon全商品の検索が出来ます

楽天商品検索へのリンク

クリックすれば楽天の検索画面 が表示されます

Yahoo!ショッピング

ヤマダ電機

K's ケーズデンキ

地震速報機

QRコード

QR

ブルーエア空気清浄機

google-site-verification: google2b8a3e94aea77f45.html