Entries

脳梗塞や心筋梗塞の発生リスクを知る最新検査:LOXインデックス

キーワード:脳梗塞や心筋梗塞の発生リスクを知る最新検査:LOXインデックス LOX-INDEX
2012.10.26放送のテレビ東京・WBSワールドビジネスサテライト“治る!最前線「脳卒中を未然に防げ」”で、脳梗塞や心筋梗塞の発症リスクを判定する最新の検査法(LOX-index)が紹介された。放送の要点と若干の追加情報を加えて下記にまとめた。

LOX-index検査とは、約4MLの血液を採血して遠心分離器で血清を作り、LOX-1と酸化LDLを測り脳梗塞の発症リスクを知るもので、国立循環器病研究センター研究所のこれまでの調査では、「健康な人約2500人の血液を用いてLOX indexを測定し、その後11年間の健康状態を観察すると、LOX indexの高い人では、動脈硬化性疾患の発症が明らかに多く、特に脳梗塞の場合3倍以上も発症リスクが高くなる。これは高血圧による脳卒中の発症リスクに匹敵するもの」という。現在この検査は保険は適用されていないため自費検査となるが12600円程度という。(尚、この検査結果は心筋梗塞の発症リスクにも同様の傾向があるという)

従って、
脂質異常症、高血圧、糖尿病、肥満等があり動脈硬化が進展している人はもちろん、前述の所見がなくても、LOX-indexが高い人は、脳梗塞や心筋梗塞のリスクが高いので食事や運動等の生活習慣の改善や適切な薬の使用(例えばスタチン薬や抗血小板薬等)を主治医と相談する事が脳梗塞の発症を防ぐことにつながる。

参考文献:
国立循環器病研究センター研究所の酸化LDL受容体LOX-1研究の概要はこちらを参照
検査機関の例:内幸町診療所 住所:東京都千代田区内幸町1-1-1 電話:03-3501-5567 HPはこちら LOX index検査内容に関する情報はこちら
  

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ocky.blog129.fc2.com/tb.php/836-112695c8

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

okiちゃん

Author:okiちゃん
埼玉県在住・男性
趣味は、ドライブ、花の観賞、旅行、パソコン、カメラ、軽音楽を聞くことです。健康・医療問題にも関心があります。東日本大震災と福島原発事故は人生観と生活習慣を変えました。
WebSite:okiちゃんの趣味のアルバムの閲覧Page Viewが1000万を超えました。有り難うございます。
ブログタイトル一覧表はこちらを参照

ツイッター(twitter)のアドレスはhttp://twitter.com/ocky2010です。こちらもご覧ください。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

「日本一周ナビちゃんの旅」

歩いて日本を一周しようとすると、何日かかるかご存知ですか? 『ナビちゃん』が歩いて日本一周に挑戦します
転職サイト『しごとナビ』
キャラクター【ナビちゃん】

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

アマゾンサーチボックス

amazon全商品の検索が出来ます

楽天商品検索へのリンク

クリックすれば楽天の検索画面 が表示されます

Yahoo!ショッピング

ヤマダ電機

K's ケーズデンキ

地震速報機

QRコード

QR

ブルーエア空気清浄機

google-site-verification: google2b8a3e94aea77f45.html