Entries

百日咳が急増中、過去10年で2番目の多さ。

キーワード:百日咳、百日ぜき、流行、三種混合(DPT)ワクチンが有効、2008年に次いで2番目
産経新聞2010.7.4付けの報道によれば、「今年は百日咳が急増中」という。
以下記事引用する。

「百日ぜき」急増中 過去10年で2番目の多さ(産経新聞2010.7.4 21:07):

長期間せきが続く百日ぜきの感染報告が急増していることが4日、国立感染症研究所の
調べで分かった。
6月20日までの1週間で、1医療機関当たり0.09人の報告があり、過去10年間で最多
だった平成20年のピーク時の0.11人に次いで2番目の多さになっている。

厚生労働省は「予防接種前の子供が発症すると重症化し死亡する可能性もある」と
注意を呼びかけている。
百日ぜきは「百日ぜき菌」による感染症で、熱は出ないケースが多い。長期間のせきが
特徴で、1~2カ月続くこともある。インフルエンザと同様、くしゃみやせきなどによって
うつるといい、マスクや手洗い、うがいなどが感染防止に有効とされる。

成人が重症化することはまれだが、子供は肺炎や脳症など重い合併症を併発することが
あり、過去10年で5人が死亡している。

感染研によると、春から夏にかけて流行することが多い。今年は5月中旬から報告が
増え始め、同月末には昨年のピーク時(同0.07人)に並び、6月中旬時点では20年の
ピーク時に迫る勢いになった。

増加の原因などは不明だが、20歳以上の成人の感染が目立つのが最近の特徴で、
今年も成人が51.3%と過半数を占める。

最も有効な予防策はワクチンだ。厚労省は予防接種法に基づく定期接種として
ジフテリアと破傷風のワクチンを入れた三種混合(DPT)ワクチンを接種しており、
十数年は効果があるとされる。
ただ、対象は生後3カ月以上なので、小さい子供は受けていない場合がある。

厚労省は「成人は、自身が重症化しなくても、予防接種を受ける前の子供にうつして
しまう懸念がある。せきが続く場合は、人ごみや小さい子供との接触を避けてほしい」
と話している。

尚、百日咳の解説は
http://www.ne.jp/asahi/web/oki/health/kodomo_netu.html#hyakunichi参照。

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ocky.blog129.fc2.com/tb.php/83-997f7cb9

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

okiちゃん

Author:okiちゃん
埼玉県在住・男性
趣味は、ドライブ、花の観賞、旅行、パソコン、カメラ、軽音楽を聞くことです。健康・医療問題にも関心があります。東日本大震災と福島原発事故は人生観と生活習慣を変えました。
WebSite:okiちゃんの趣味のアルバムの閲覧Page Viewが1000万を超えました。有り難うございます。
ブログタイトル一覧表はこちらを参照

ツイッター(twitter)のアドレスはhttp://twitter.com/ocky2010です。こちらもご覧ください。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

「日本一周ナビちゃんの旅」

歩いて日本を一周しようとすると、何日かかるかご存知ですか? 『ナビちゃん』が歩いて日本一周に挑戦します
転職サイト『しごとナビ』
キャラクター【ナビちゃん】

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

アマゾンサーチボックス

amazon全商品の検索が出来ます

楽天商品検索へのリンク

クリックすれば楽天の検索画面 が表示されます

Yahoo!ショッピング

ヤマダ電機

K's ケーズデンキ

地震速報機

QRコード

QR

ブルーエア空気清浄機

google-site-verification: google2b8a3e94aea77f45.html