Entries

使用済み核燃料(核のゴミ)の処分は白紙に戻して再検討を!

キーワード:使用済み核燃料(核のゴミ)の処分は白紙に戻して再検討を!
今日のNHKニュース(2012.8.23)によれば、原子力発電所から出る高レベル放射性廃棄物(いわゆる核のゴミ)を捨てる場所が決まらない問題を巡り、日本学術会議は、国が進める地下深くに数万年以上埋めて処分する計画は、根源的な課題で行き詰まっているとして、今の枠組みを白紙に戻す覚悟で見直すべきだとする提案をまとめたと報じた。

原発の使用済み核燃料から発生する高レベル放射性廃棄物は、国が地下300メートルより深くに数万年以上埋めて処分する計画を決めたが、処分場の候補地選びは難航し、未だに捨てる場所が決まっていない。

このため、国の原子力委員会は第三者からの意見を求めるため、科学者が集まる日本学術会議に提言を依頼していた。

NHKによると、東日本大震災で、原子力政策そのものが大きく揺らいでいるなか、根源的な課題で行き詰まっているとして、今の処分の枠組みを白紙に戻す覚悟で見直すべきだとしているという。

具体的には、地震や火山が活発な日本で、数万年以上に及ぶ長期にわたって安定した地下の地層を確認することは、現在の科学では限界があることを自覚すべきというもの。そのうえで、高レベル放射性廃棄物を数十年から数百年程度、地上や地下に暫定的に保管し、猶予期間を利用して技術の開発や国民的な合意の形成をすべきだと主張している。学術会議は、来週、この報告書を原子力委員会に提出することにしているという。

原発は高レベル放射性廃棄物を捨てる場所がないことから、“トイレなきマンション”と批判されてきたが、この提案は、これまでの国の方針に転換を迫る一方で、問題の解決を先送りする内容ともいえ、今後、論議を呼びそうだとNHKは言っている。

[管理人の感想]

日本のように地震や津波等の自然災害が頻発する国では、高レベル放射性廃棄物を10万年もの長期にわたって安全に保管出来る場所などどこにもないことは今回の東日本大震災が証明した。世界で最終処分場が決まっている国は地震が無いフィンランド1カ国だけである。日本では既に、六カ所村に1500本、各原発に22000本の使用済み核燃料が保管されているので、この最終処分方法を原点に立ち返って決める必要がある。原発を続けて核のゴミを作り続けることは子孫に迷惑をかける罪深い行為であり、もうこれ以上核のゴミを増やすことは許されず、全国の原発をすみやかに止めるべきと考える。


  

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ocky.blog129.fc2.com/tb.php/818-e97c9a14

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

okiちゃん

Author:okiちゃん
埼玉県在住・男性
趣味は、ドライブ、花の観賞、旅行、パソコン、カメラ、軽音楽を聞くことです。健康・医療問題にも関心があります。東日本大震災と福島原発事故は人生観と生活習慣を変えました。
WebSite:okiちゃんの趣味のアルバムの閲覧Page Viewが1000万を超えました。有り難うございます。
ブログタイトル一覧表はこちらを参照

ツイッター(twitter)のアドレスはhttp://twitter.com/ocky2010です。こちらもご覧ください。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

「日本一周ナビちゃんの旅」

歩いて日本を一周しようとすると、何日かかるかご存知ですか? 『ナビちゃん』が歩いて日本一周に挑戦します
転職サイト『しごとナビ』
キャラクター【ナビちゃん】

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

アマゾンサーチボックス

amazon全商品の検索が出来ます

楽天商品検索へのリンク

クリックすれば楽天の検索画面 が表示されます

Yahoo!ショッピング

ヤマダ電機

K's ケーズデンキ

地震速報機

QRコード

QR

ブルーエア空気清浄機

google-site-verification: google2b8a3e94aea77f45.html