Entries

iPhone 4を購入。その使用感は?初日の感想。(その1)

キーワード:iPhone 4 iPhone4 携帯電話 アップルアイフォーン スマートホンの使用感 感想 長所と短所
iPhone 4が遂に本日世界5カ国で同時発売された。6月15日に予約していたのだが、昨日、ソフト
バンクから電話があり、今日1時に取りに行くことになった。今まで8年半auの携帯電話を使ってきたが、
最近では、Note PCの他、ネットブック、iPod touchを使っていたので、au携帯電話は
電話、メール、デジカメ等に使う程度で肩身が狭くなっていた。
(写真はメニュー。左iPhone4、右iPod touch。メニューの文字もよりくっきり見える。
購入したのは、32MB、3G+Wi-Fiモデル)
iphone4b.jpg
iPhoneは今まで使っていなかったが、弟分のiPod touch(late 2009 version)を使っており、
その素晴らしさや楽しさは経験していたので、新型のiPhone 4が発表されたとき、“これだ!”とばかり
発売と同時に購入することにしたのだが、実際に手に取ってみての初日の感想は想像を超える
ものだった。動作が早い、表示がきれい、・・・・。ディスプレイの解像度は300dpiを越えると、紙への
印刷物と見分けがつかないほどキレイになるとのこと。iPhone 4の解像度は326dpiで、人間の網膜が
認識出来る上限、網膜displayとAppleは表現しているが、表示が精細で美しいことは確か。

iPhone 4は携帯電話ではない。スマートホンと言ってもなんだか分かりにくい。やはり超精密小型
コンピュータである。手を加えれば加えるだけ賢くなる。色々なことが出来る。今後はiPhone 4だけ
持ち歩けば、今までの携帯電話に比べてはるかに多くのことが出来る。
PC宛のメールだってiPhone 4で受信出来るので、もうPC→携帯電話への転送設定も要らない。
使い方によっては無限の可能性を秘めた精密機械である。これだけ小さな体によくこれだけの機能を
詰め込んだものと感心させられる。

iPhone 4の最大のメリットは、世界中の豊富なアプリケーションが使えることだと思う。20万以上あると
言うから到底使い切れない。自分の用途に合わせて選べば良い。従来の携帯電話は、メーカーが
見繕って用意したアプリケーションをユーザーは黙って使うしかなかったが、iPhone 4は違う。
大勢の開発者が競って作ったアプリケーションをユーザーが自分の用途に従って選べ、その数が
膨大にあるから当然ユーザの役に立つ。これがiPhone 4が選ばれる理由だと思う。

機能が豊富なので、最初の設定は当然時間がかかる。その上、例によってマニュアルがほとんどないに
等しいので手こずることもある。まだ色々追加する機能はあるが今日半日設定して一応使えるように
なった。やはり格段に機能が豊富で使い勝手もよい。
昨日までお世話になっていた、自分の二つ折りの携帯電話とiPod touchがお役ご免になった。

今日購入したばかりで全ての機能を試したわけではないが、例えば、デジカメは今までの携帯電話の
デジカメとは全く違って、表裏にカメラが付いて、簡単な切替で自分を撮してみたり、ピント合わせなども
ピントを合わせたいところにタッチするだけでよく、その合理性は感動ものである。

今日の夕方~夜にかけて設定と、銀行等のメールアドレスの設定変更、友人・知人へのアドレスの
変更通知などに追われた。
明日以降も引き続き残った設定があるが、このような作業は楽しいもので
ある。早く作業を終えて機能の全てを使って見たい。

今までは、外出するとき、右ポケットに携帯電話(126g)、左ポケットにiPod touch(106g)
(+pocket wifi(80g))、肩にはデジタルカメラ(232g)を持っていたが、これからは何処に行くにも
iPhone 4(140g)一つが肌身離さずのお供となりそうである。
iPhone 4は相当完成度が上がっていると感じるが、これから頻繁に使えば色々問題点や欠点にも
気づくと思うので、それらは続編でリポートしたい。iPhone 4はiPodもそうだが携帯ストラップを付ける
ところがないので早速にもカバー+携帯ストラップを買わなければ・・・・。

最後にもう一度言っておきたいのだが、従来型の携帯電話はメーカーが見繕って機能を決めていた。
それに反して、iPhone 4は使い道は各ユーザーが決める。豊富にあるアプリを活用すればとてつもない
多機能な機器になる。使いこなすにはそれなりの興味ややる気が必要である。従って、電話、メール、
デジカメ等の機能があれば良いと考えている人は
操作性が良く、使い慣れた従来型の携帯電話を
勧める。あえてiPhone 4に乗り換える必要はないと思う。

(写真はappleのロゴのある面:右はiPod touch late 2009 model)
iphone4c.jpg
iPhone4機能概要:
・32GBフラッシュドライブ(16GBもある)
・3.5インチ(対角)ワイドスクリーンマルチタッチディスプレイ
・画面の解像度が上がった。960×640ピクセル  高解像度326ppi。
 iPhone 3GSと同じ3.5インチ(対角)のスクリーンだが、解像度が4倍になった。
  縦横2倍解像度の4倍画素(960x640ピクセル)
 人間の網膜を超えたかどうかは分からないが確かに画面はクリアに見える。
・マルチタスキングで複数のアプリを同時に動かせる。
・HDビデオ撮影が出来る。
・LEDフラッシュが付いた5Mピクセルカメラ。
・Wi-Fiでテレビ電話が出来る。
・3GSの12.3mmから9.3mmと薄くなった。 重量は3GSの135gが137gと2g重くなった。
・カメラが表裏両方に付いたのでテレビ電話用の自分撮りも出来る。
・心配なガラス面は、ヘリコプターや高速鉄道の車両に使用されているものと同じ素材が使われた。
 結果、硬さ、傷のつきにくさ、耐久性が増した。
 説明では、プラスチックの20倍の剛性、30倍の硬度を持つと言う。
・200,000以上のアプリが使える(有料・無料)→最大の特徴
・充電式リチウムイオンバッテリー内蔵で、通話時間:3Gで最大7時間、2Gで最大14時間、
 連続待受時間:最大300時間、インターネット利用:3Gで最大6時間、Wi-Fiで最大10時間、
 オーディオ再生:最大40時間と電池寿命が伸びた。
等々の特色がある。
(写真はケースから出したところ。本体の他、ac接続、usbコード、イヤホン)
iphone4a.jpg

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ocky.blog129.fc2.com/tb.php/77-ba00d100

トラックバック

コメント

[C5] iPhone4

iPhone4すごいですね。
私も購入したいと思っています!
アプリも沢山あるみたいで、私には使いこなせるのかちょっと心配ですが。。。
  • 2010-06-25 11:50
  • 真理子
  • URL
  • 編集

[C6] iPhone 4

確かにアプリは多いですが、自分のライフスタイルに
合わせて、必要なものを一つ一つ追加していけば
良いです。
こんなに役立つアプリが何でただなの?と
思ったり、有料なのにバグが多く使えなかったり、
玉石混淆です。
良いアプリに当たると楽しくなります。
口コミやランキングが参考になります。
iPhone 4はこの無数のアプリが使えるのが
最大のメリットと思います。
  • 2010-06-25 12:41
  • okichan
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

okiちゃん

Author:okiちゃん
埼玉県在住・男性
趣味は、ドライブ、花の観賞、旅行、パソコン、カメラ、軽音楽を聞くことです。健康・医療問題にも関心があります。東日本大震災と福島原発事故は人生観と生活習慣を変えました。
WebSite:okiちゃんの趣味のアルバムの閲覧Page Viewが1000万を超えました。有り難うございます。
ブログタイトル一覧表はこちらを参照

ツイッター(twitter)のアドレスはhttp://twitter.com/ocky2010です。こちらもご覧ください。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

「日本一周ナビちゃんの旅」

歩いて日本を一周しようとすると、何日かかるかご存知ですか? 『ナビちゃん』が歩いて日本一周に挑戦します
転職サイト『しごとナビ』
キャラクター【ナビちゃん】

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

アマゾンサーチボックス

amazon全商品の検索が出来ます

楽天商品検索へのリンク

クリックすれば楽天の検索画面 が表示されます

Yahoo!ショッピング

ヤマダ電機

K's ケーズデンキ

地震速報機

QRコード

QR

ブルーエア空気清浄機

google-site-verification: google2b8a3e94aea77f45.html