Entries

年明け飛散のセシウム付きスギ花粉は健康に心配ないレベル:研究者

キーワード:セシウム スギ花粉移行は1/10 来春の飛散「心配なし」[東京新聞]
セシウム スギ花粉移行は1/10  来春の飛散「心配なし」[東京新聞]

東京新聞 平成23年11月28日付け記事より

首都大学東京大学院(放射線安全管理学専攻)の福士政広教授(55)が今月、東京都内のスギを調べたところ、福島第一原発事故で、葉に付着した放射性セシウムが花粉に移る割合は10分の1程度だった。来春、花粉が舞っても、健康被害の心配はないという。

スギの葉に付着した放射性セシウムは、一部が木の内部に入り、内部を伝って新葉や花に移る。花粉の中にも放射性セシウムは含まれることになる。

福士教授は今月3日、奥多摩町の山林で、スギ花粉約40ミリグラムを採取して分析。古い葉に付いた放射性セシウムは1キログラム当たり936ベクレルだったが、花粉は94ベクレルだった。

この花粉が空気中に飛散し、人が外にいて1時間花粉を吸い込んでも、内部被ばく線量は0.000001マイクロシーベルト未満。計算上、福島第一原発に近い福島県川俣町で6月、同17万7600ベクレルが葉から検出されたスギの花粉でも、1時間当たりの内部被ばく量は約0.000013マイクロシーベルトにとどまるという。福士教授は「新たな飛散がなければ、花粉の放射性セシウムの濃度は年々低くなるだろう」と推測している。


[管理人の感想]
スギ花粉だけでも嫌なのに、セシウムが含まれているのではと心配になるが、士教授によれば、1シーズン中、花粉を吸っても問題ないレベルと言うことでとりあえず安心した。更に、東京近郊のスギ花粉だけでなく、仮に福島県のスギ花粉が飛んできた場合でも大丈夫なレベルとか。尚、ウエザーニュースによれば、全国的に今年の花粉飛散量は昨年の30%程度というからほっとする。

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ocky.blog129.fc2.com/tb.php/604-c066748c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

okiちゃん

Author:okiちゃん
埼玉県在住・男性
趣味は、ドライブ、花の観賞、旅行、パソコン、カメラ、軽音楽を聞くことです。健康・医療問題にも関心があります。東日本大震災と福島原発事故は人生観と生活習慣を変えました。
WebSite:okiちゃんの趣味のアルバムの閲覧Page Viewが1000万を超えました。有り難うございます。
ブログタイトル一覧表はこちらを参照

ツイッター(twitter)のアドレスはhttp://twitter.com/ocky2010です。こちらもご覧ください。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

「日本一周ナビちゃんの旅」

歩いて日本を一周しようとすると、何日かかるかご存知ですか? 『ナビちゃん』が歩いて日本一周に挑戦します
転職サイト『しごとナビ』
キャラクター【ナビちゃん】

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

アマゾンサーチボックス

amazon全商品の検索が出来ます

楽天商品検索へのリンク

クリックすれば楽天の検索画面 が表示されます

Yahoo!ショッピング

ヤマダ電機

K's ケーズデンキ

地震速報機

QRコード

QR

ブルーエア空気清浄機

google-site-verification: google2b8a3e94aea77f45.html