Entries

高速増殖炉もんじゅ 来年度予算凍結せず

キーワード:高速増殖炉もんじゅ 来年度予算凍結せず、計画中止か継続か
東京新聞2011年9月3日付け記事より

開発中止か否かが議論になっている高速増殖炉もんじゅ(福井県敦賀市)について、中川正春文部科学相は二日、来年度予算に必要経費を計上する方針を明らかにした。ただ、水と触れると激しく反応するナトリウムを冷却材に使うことに懸念を表明。地震などに見舞われた際の安全性を再検証するため、識者による検証委員会を設ける意向を示した。

同夜の記者会見で中川文科相は、もんじゅの予算について「(必要経費を)つけるべきだと思っている」と明言。核燃料サイクルを含むエネルギー政策の中長期計画の議論と、もんじゅの安全性の検証を同時に進めるべきだとして「結論が出た時点で(存廃を)判断する」と述べた。

冷却材のナトリウムについては「リスクは開発がスタートする時から指摘されていた。想定外のことが起こって(配管などから)漏れてしまった後、どう対応できるのか検証する必要がある」と指摘した。検証委を設置する時期や結論を出すめどは未定とした。

もんじゅは一九九五年にナトリウム漏れ事故を起こし、運転を中止。昨年五月に約十五年ぶりに運転を再開したが、点検作業中に燃料交換用機器が落下したため、再び停止している。機器の回収を今年六月に終え、来春の出力確認試験開始に向け準備を進めている

[管理人の感想]
出来そこない同然の原子炉に1日5500万もの予算を使うのは無駄の見本。これだけの費用があれば被災地の復興に回して欲しい。もんじゅは1994年稼働以来、事故続きで未だに本格運転できず発電ゼロ。将来の見通しもない。六ヶ所村の再処理工場も事実上破綻しており、核燃料サイクルは見込みがない。地震多発期に入った今、ナトリウムやプルトニウムを扱う最も危険な高速増殖炉を続けるのは許されない。万一過酷事故が起きれば福島以上の被害が出て関西だけでなく関東も終わってしまう。即刻プロジェクトを中止して貰いたい。
  

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ocky.blog129.fc2.com/tb.php/545-225f68e1

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

okiちゃん

Author:okiちゃん
埼玉県在住・男性
趣味は、ドライブ、花の観賞、旅行、パソコン、カメラ、軽音楽を聞くことです。健康・医療問題にも関心があります。東日本大震災と福島原発事故は人生観と生活習慣を変えました。
WebSite:okiちゃんの趣味のアルバムの閲覧Page Viewが1000万を超えました。有り難うございます。
ブログタイトル一覧表はこちらを参照

ツイッター(twitter)のアドレスはhttp://twitter.com/ocky2010です。こちらもご覧ください。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

「日本一周ナビちゃんの旅」

歩いて日本を一周しようとすると、何日かかるかご存知ですか? 『ナビちゃん』が歩いて日本一周に挑戦します
転職サイト『しごとナビ』
キャラクター【ナビちゃん】

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

アマゾンサーチボックス

amazon全商品の検索が出来ます

楽天商品検索へのリンク

クリックすれば楽天の検索画面 が表示されます

Yahoo!ショッピング

ヤマダ電機

K's ケーズデンキ

地震速報機

QRコード

QR

ブルーエア空気清浄機

google-site-verification: google2b8a3e94aea77f45.html