Entries

テレ朝・報道ステーション「原発わたしはこう思う」竹中平蔵教授(2011.8.8放送)

キーワード:テレ朝・報道ステーション「原発わたしはこう思う」竹中平蔵教授(2011.8.8放送)
小泉内閣で、経済財政担当大臣、金融担当大臣などを歴任した慶応義塾大学教授の竹中平蔵氏(60)の発言要旨は以下の通り。遂に竹中氏も、「減原発」に舵を切った感じがある。
  • 今回東電の原発の事故に鑑み、反省点はある。(電力業界は地域独占で)十分な競争が出来なかった。今後は競争してもっと強い体質の企業になる必要がある。これは、これまでの政権の全てに責任がある。
  • まずは反省をしなければならない、そうしないと進歩しない。
  • 今回の事故を契機に、原発そのものを根本から見直して、原点に立ち返ってエネルギーのあり方を考え直す必要がある。
  • だが、今すぐ原子力を止めてしまったら、電力コストが一気に高くなって、又、電力不足が起き、経済に悪影響を与える。だから、10年後、場合によっては20年後までの間に、原発をクリーンエネルギーに変えていくというような明確な方向付けをする必要がある。
  • エネルギー政策の転換の実現には次の3つが必要と言う。
  1. 日本はエネルギーのために約1兆円の予算を使っていて、そのうちの40%以上が原子力のために使われている。一方、今後期待のクリーンエネルギーに使われているのは6%程度。従って、予算配分を変えていくのが第一に重要なこと。
  2. クリーンエネルギーの買取法案を審議する予定だが、これは、電力の自由化、競争を促進し、コストを下げる狙いがある。
  3. これは国民的な議論が必要だが、炭素税(カーボンタックス)の問題。すべてのカーボン、炭素に税金をかけて、そこであがった税金でクリーンエネルギーの研究開発を進めて、技術開発でクリーンエネルギーのコストを下げていく。
この3つを同時平行でやる必要がある。このためには、強い政治のリーダーシップが必要。本格的な政権で、しっかりとした総理の下で、国民一丸となってやっていくしかないと思う。
  

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ocky.blog129.fc2.com/tb.php/514-1f95ea87

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

okiちゃん

Author:okiちゃん
埼玉県在住・男性
趣味は、ドライブ、花の観賞、旅行、パソコン、カメラ、軽音楽を聞くことです。健康・医療問題にも関心があります。東日本大震災と福島原発事故は人生観と生活習慣を変えました。
WebSite:okiちゃんの趣味のアルバムの閲覧Page Viewが1000万を超えました。有り難うございます。
ブログタイトル一覧表はこちらを参照

ツイッター(twitter)のアドレスはhttp://twitter.com/ocky2010です。こちらもご覧ください。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

「日本一周ナビちゃんの旅」

歩いて日本を一周しようとすると、何日かかるかご存知ですか? 『ナビちゃん』が歩いて日本一周に挑戦します
転職サイト『しごとナビ』
キャラクター【ナビちゃん】

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

アマゾンサーチボックス

amazon全商品の検索が出来ます

楽天商品検索へのリンク

クリックすれば楽天の検索画面 が表示されます

Yahoo!ショッピング

ヤマダ電機

K's ケーズデンキ

地震速報機

QRコード

QR

ブルーエア空気清浄機

google-site-verification: google2b8a3e94aea77f45.html