Entries

ストレステスト、電力不足が深刻化する懸念

キーワード:東電福島原発事故 ストレステスト、電力不足が深刻化する懸念
読売新聞2011年7月9日付け記事より

ストレステストが全国の原発再稼働の新たな「ハードル」となり、国内の電力不足が一段と深刻化する懸念が強まっている。

海江田経産相は欧州連合(EU)が6月に始めたストレステストについて「中間報告と最終報告があり、最終報告は年をまたぐと聞いている。日本の場合もそうなると思う」と指摘し、テストの最終結論は越年するとの見方も示している。

最大13か月ごとの定期検査で休止している原発14基の年内再稼働は絶望的な情勢で、来春には国内原発54基すべてが停止する「最悪のシナリオ」(関係者)も現実味を帯びている。

「やらせメール」問題で揺れる九州電力では、玄海原発が再稼働しなければ、夏の供給予備率は3・5%と適正水準の8%以上を下回る「危険水域」に入る。また、原発に発電量の44%を依存する関西電力では今月20日ごろまでに全11基中6基が停止し、8月にもピーク需要(3138万キロ・ワット)が供給力(3049万キロ・ワット)を上回る見込みだ。来春までに残る5基も定期検査に入ることから、今冬も大幅な供給不足となる可能性が高い。

20110709a.jpg
  
[管理人の感想]
ストレステストの内容が分かっていないこと、どの程度の原発が停止処分になるのかも分からない状況では判断は難しい。再稼働反対の声が多いことに鑑み、これを合法的に切り抜けるための手段として、政府が甘い基準を作るなら原発の安全性は担保されない。厳しい基準にあてはめて合格した原発だけ稼働を認め、その電力の範囲内で企業や国民は生活するしかない。安全と電気は両立しない。原発の停止を考慮して、今の内から自然エネルギーを推進すると共に、発送電分離を実行し、応急策として、企業や自治体のガスタービン発電を促進するのが良いと思う。

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ocky.blog129.fc2.com/tb.php/479-99dcf740

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

okiちゃん

Author:okiちゃん
埼玉県在住・男性
趣味は、ドライブ、花の観賞、旅行、パソコン、カメラ、軽音楽を聞くことです。健康・医療問題にも関心があります。東日本大震災と福島原発事故は人生観と生活習慣を変えました。
WebSite:okiちゃんの趣味のアルバムの閲覧Page Viewが1000万を超えました。有り難うございます。
ブログタイトル一覧表はこちらを参照

ツイッター(twitter)のアドレスはhttp://twitter.com/ocky2010です。こちらもご覧ください。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

「日本一周ナビちゃんの旅」

歩いて日本を一周しようとすると、何日かかるかご存知ですか? 『ナビちゃん』が歩いて日本一周に挑戦します
転職サイト『しごとナビ』
キャラクター【ナビちゃん】

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

アマゾンサーチボックス

amazon全商品の検索が出来ます

楽天商品検索へのリンク

クリックすれば楽天の検索画面 が表示されます

Yahoo!ショッピング

ヤマダ電機

K's ケーズデンキ

地震速報機

QRコード

QR

ブルーエア空気清浄機

google-site-verification: google2b8a3e94aea77f45.html