Entries

もんじゅ、駆動軸の接続ピン断裂 落下装置内部

キーワード:高速増殖炉もんじゅ、駆動軸の接続ピン断裂 落下装置内部
もんじゅ、駆動軸の接続ピン断裂 落下装置内部

共同通信2011.7.8付け記事より

日本原子力研究開発機構は8日、高速増殖炉原型炉もんじゅ(福井県敦賀市)の原子炉容器内に落下し、回収した装置内部にある、燃料を移し替える「回転ラック」の駆動軸のステンレス製ピン(直径12ミリ、長さ8センチ)が断裂していたと発表した。

駆動軸は五つの棒状のパーツでできており、それぞれを接続するピン7本のうち上部の1本が断裂していた。機構によると、断裂したピンはそれぞれ残っており、切断面もほぼ一致することから炉内に部品の一部が落下した可能性は低いという。機構はほかのピン6本にも異常がないか調査する。

機構は6月24日、昨年8月に燃料交換後に落下した装置を原子炉容器の上ぶたの一部ごと引き上げて撤去。装置の分解点検を進めている。

また超音波測定の結果、もんじゅに3台ある非常用ディーゼル発電機の1台に、シリンダーライナーと呼ばれる鉄製部品の強度不足が見つかったことから、部品12個のうち6個を8月までに交換する。

---
別の非常用発電機でも強度不足の部品 もんじゅ

朝日新聞 2011年7月8日付け記事より

高速増殖原型炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)の非常用ディーゼル発電機に強度不足の材料が使われていた問題で、日本原子力研究開発機構は8日、別の非常用発電機にも強度不足の部品があったと発表した。

非常用ディーゼル発電機は、災害などで外部からの送電が途絶えた際、原子炉を冷やすための電源となる。同機構によれば、昨年末、発電機の1台で12本あるシリンダーの2本を分解点検して1本に割れが見つかり、部品製造時に鉛が混じって強度が落ちたことが判明。今回は別の発電機のシリンダーを点検し、12本のうち6本に強度不足が見つかった。もんじゅに3台ある非常用発電機のうち、強度不足の部品が2台で見つかり、同機構は8月下旬に残る1台も調べる。


  

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ocky.blog129.fc2.com/tb.php/477-0573e66e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

okiちゃん

Author:okiちゃん
埼玉県在住・男性
趣味は、ドライブ、花の観賞、旅行、パソコン、カメラ、軽音楽を聞くことです。健康・医療問題にも関心があります。東日本大震災と福島原発事故は人生観と生活習慣を変えました。
WebSite:okiちゃんの趣味のアルバムの閲覧Page Viewが1000万を超えました。有り難うございます。
ブログタイトル一覧表はこちらを参照

ツイッター(twitter)のアドレスはhttp://twitter.com/ocky2010です。こちらもご覧ください。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

「日本一周ナビちゃんの旅」

歩いて日本を一周しようとすると、何日かかるかご存知ですか? 『ナビちゃん』が歩いて日本一周に挑戦します
転職サイト『しごとナビ』
キャラクター【ナビちゃん】

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

アマゾンサーチボックス

amazon全商品の検索が出来ます

楽天商品検索へのリンク

クリックすれば楽天の検索画面 が表示されます

Yahoo!ショッピング

ヤマダ電機

K's ケーズデンキ

地震速報機

QRコード

QR

ブルーエア空気清浄機

google-site-verification: google2b8a3e94aea77f45.html