Entries

O-104病原性大腸菌:“感染源”エジプト産の種 輸入禁止

キーワード:O-104病原性大腸菌:“感染源”エジプト産の種 輸入禁止
NHKテレビニュース7月6日 6時58分放送より

ドイツ北部を中心に感染が広がった病原性大腸菌「O104」の感染源について、EU=ヨーロッパ連合は5日、エジプトから輸入されたマメ科の植物の種が原因である可能性が高いとして、エジプト産の種の輸入を一時的に禁止する措置を発表しました。

ヨーロッパでは、先月にかけてドイツ北部やフランスのボルドー地方などで病原性大腸菌「O104」の感染が広がり、これまでにドイツで48人が死亡し患者数は4000人以上に上っています。

この問題で、EU=ヨーロッパ連合の食品衛生当局は5日、エジプトから輸入された「フェヌグリーク」と呼ばれるマメ科の植物の種が感染源である可能性が高いという調査結果を発表しました。

これを受けてEUは、おととしからことしにかけて輸入されたエジプト産の種の回収や廃棄を進めるとともに、エジプト産のマメ科の植物の種の輸入をことし10月末まで禁止する措置を発表しました。

ドイツ北部を中心に広がる病原性大腸菌の感染を巡っては、感染源の特定が難航して風評被害も広がっており、EUとしては、加盟国によるさらなる調査やエジプト政府の対応などを見て、今回の措置を定期的に見直すとしています。


[管理人の感想]
エジプト政府は、エジプト国内ではO104:E4大腸菌は検出されておらず、又、感染者もいないと、エジプト産の「種」が感染源とされたことに猛反発している。今後の更なる調査が必要。それにしても、スプラウトを含む生野菜を食べただけで、運が悪いと、腎臓の機能が犯され、生涯人工透析を余儀なくされたり、脳障害が出るようでは困ったことである。ミネソタ大学のMichael Osterholm氏は、“エジプトから種子が出荷された以上、感染した種子は世界中に出回った可能性がある。世界で安全と考えられる国はない。”そして又、“Sprouts are biological time bombs.If they're infected, once they're rehydrated and distributed, they could take the bacteria anywhere."[スプラウトは生物学的時限爆弾である。一度感染し、水分を与えられ、そしてばらまかれると、どこにでも細菌が供給されることになる]と警告している。

  

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ocky.blog129.fc2.com/tb.php/472-0e0abc7b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

okiちゃん

Author:okiちゃん
埼玉県在住・男性
趣味は、ドライブ、花の観賞、旅行、パソコン、カメラ、軽音楽を聞くことです。健康・医療問題にも関心があります。東日本大震災と福島原発事故は人生観と生活習慣を変えました。
WebSite:okiちゃんの趣味のアルバムの閲覧Page Viewが1000万を超えました。有り難うございます。
ブログタイトル一覧表はこちらを参照

ツイッター(twitter)のアドレスはhttp://twitter.com/ocky2010です。こちらもご覧ください。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

「日本一周ナビちゃんの旅」

歩いて日本を一周しようとすると、何日かかるかご存知ですか? 『ナビちゃん』が歩いて日本一周に挑戦します
転職サイト『しごとナビ』
キャラクター【ナビちゃん】

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

アマゾンサーチボックス

amazon全商品の検索が出来ます

楽天商品検索へのリンク

クリックすれば楽天の検索画面 が表示されます

Yahoo!ショッピング

ヤマダ電機

K's ケーズデンキ

地震速報機

QRコード

QR

ブルーエア空気清浄機

google-site-verification: google2b8a3e94aea77f45.html