Entries

「22年までに脱原発」独首相、目標時期に言及

キーワード:原発事故 「22年までに脱原発」独首相、目標時期に言及
読売新聞2011年5月23日付け記事より

【ベルリン=三好範英】ドイツのメルケル首相は、21日の記者会見で、脱原発を2022年までに図ることが望ましいとの考えを明らかにした。

首相は、日本の福島第一原発事故を受け、脱原発を急ぐ方針を表明していたが、具体的な時期に言及したのは初めて。メルケル政権は6月中旬までに、脱原発などの方針を盛り込んだ原子力法改正を目指している。

脱原発を22年までに行う方針は、首相が率いるキリスト教民主同盟(CDU)の姉妹政党であるキリスト教社会同盟(CSU)が21日、南部バイエルン州で開いた幹部会で決まった。首相は、この会議の後の記者会見で「(22年までというのは)妥当な期間だ」と述べ、政府としても支持する考えを示した。

首相は、6月6日に原子力法改正案を閣議決定する意向で、現在、産業、科学技術、教会などの分野の識者で構成する諮問委員会が脱原発の具体的な時期などを検討中。諮問委は5月末までに報告書を提出する予定だ。

21日の会見で首相は「(正式な決定は)諮問委の答申を待ちたい」と述べた。ただ、国内の報道では、諮問委は「21年まで」の脱原発が望ましいとの答申を行う見通し。メルケル政権は答申を受け、現在国内に17基ある原発を約10年で全廃する方針を法制化するとの見方が強まっている。

[管理人の感想]

欧州は日本に比べて地震は少ないし、津波もない。しかし、万一、原発で事故が起きたら自国並びに周辺国に大変な被害を与えることになると脱原発を宣言。一方、地震と津波が怖い日本国の首相は、これだけの福島原発事故が起きても、まだ原発継続中。東海、東南海、東京湾北部、茨城沖等地震が差し迫っていると言われており、今度同様の事故が起きたら、日本は住めなくなり、全員避難しなければならなくなる可能性もある。一刻も早い「脱原発」の決断が必要。
  

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ocky.blog129.fc2.com/tb.php/394-53be013b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

okiちゃん

Author:okiちゃん
埼玉県在住・男性
趣味は、ドライブ、花の観賞、旅行、パソコン、カメラ、軽音楽を聞くことです。健康・医療問題にも関心があります。東日本大震災と福島原発事故は人生観と生活習慣を変えました。
WebSite:okiちゃんの趣味のアルバムの閲覧Page Viewが1000万を超えました。有り難うございます。
ブログタイトル一覧表はこちらを参照

ツイッター(twitter)のアドレスはhttp://twitter.com/ocky2010です。こちらもご覧ください。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

「日本一周ナビちゃんの旅」

歩いて日本を一周しようとすると、何日かかるかご存知ですか? 『ナビちゃん』が歩いて日本一周に挑戦します
転職サイト『しごとナビ』
キャラクター【ナビちゃん】

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

アマゾンサーチボックス

amazon全商品の検索が出来ます

楽天商品検索へのリンク

クリックすれば楽天の検索画面 が表示されます

Yahoo!ショッピング

ヤマダ電機

K's ケーズデンキ

地震速報機

QRコード

QR

ブルーエア空気清浄機

google-site-verification: google2b8a3e94aea77f45.html