Entries

日常生活で気軽に出来る脳に良いことは?

キーワード:メレンゲの気持ち、日常生活で気軽に出来る脳に良いことは?、脳科学者沢口俊之
偶然、テレビ(日テレ2011.2.12:メレンゲの気持ち)をつけて、脳科学者:澤口俊之先生の「日常生活で気軽に出来る脳に良いことは?」を聞いた。なるほどと思うことを言われる。

・朝早く起きて日光を浴びる
・散歩は1人で1.5倍の早さで歩く 
・朝食前に歯磨き
・料理を作る、特に、中華料理が良い。
・昼はカレーが良い(カレーをよく食べるインドの認知症は日本の1/10)
・昼食をしっかり食べる
・昼寝は15分。長く眠りたいなら1時間(次の周期)
・ピアノやそろばんは4歳までに習わせると頭が良くなる。
・数字6桁を聞いて、これを逆に言える人の頭は柔らかい。(30代を過ぎるとだんだん言えなくなってくると言う。幸い、今のところ私も出来た。一安心)

頭が良くなる話がぽんぽん出てくる。もっともっと聞きたいのだが・・・・。
番組では、男性脳、女性脳を見分ける方法とかありましたが省略。

[参考情報]
澤口俊之先生の肩書き:脳科学者。元北海道大学医学研究科高次脳機能学分野教授、現人間性脳科学研究所所長、52才。
ホームページ: http://toshi-sawaguchi.life.coocan.jp/ 
ブログ:http://toshi-sawaguchi.life.coocan.jp/blog/
著書:
「学力」と「社会力」を伸ばす脳教育 (講談社プラスアルファ新書)
脳教育2.0 子どもに最も必要な能力HQ
恋脳指数 知能指数(IQ)より人生を左右する恋愛脳テスト (小学館101新書)
なぜいい女はパッとしない男に惚れるのか? 誰も知らない60の脳のお話 (アスキー新書 021)
発達障害を予防する子どもの育て方―日本の伝統的な育児が発達障害を防ぐ
2歳で言葉がない子・増えない子「様子を見る」のは危険です

尚、ツイッターについては、「ツイッターは140字という制限があるので「言葉尻を捉える」ということが起こり易く、誤解を招くことが往々にしてある。ツイッターはやはり私向きではないと判断するしかなく、アカウントを閉じた(流石に再開する気はない)。」と2011.2.5付けのブログで述べておられる。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ocky.blog129.fc2.com/tb.php/246-b0bf8a63

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

okiちゃん

Author:okiちゃん
埼玉県在住・男性
趣味は、ドライブ、花の観賞、旅行、パソコン、カメラ、軽音楽を聞くことです。健康・医療問題にも関心があります。東日本大震災と福島原発事故は人生観と生活習慣を変えました。
WebSite:okiちゃんの趣味のアルバムの閲覧Page Viewが1000万を超えました。有り難うございます。
ブログタイトル一覧表はこちらを参照

ツイッター(twitter)のアドレスはhttp://twitter.com/ocky2010です。こちらもご覧ください。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

「日本一周ナビちゃんの旅」

歩いて日本を一周しようとすると、何日かかるかご存知ですか? 『ナビちゃん』が歩いて日本一周に挑戦します
転職サイト『しごとナビ』
キャラクター【ナビちゃん】

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

アマゾンサーチボックス

amazon全商品の検索が出来ます

楽天商品検索へのリンク

クリックすれば楽天の検索画面 が表示されます

Yahoo!ショッピング

ヤマダ電機

K's ケーズデンキ

地震速報機

QRコード

QR

ブルーエア空気清浄機

google-site-verification: google2b8a3e94aea77f45.html