Entries

鹿児島・出水の養鶏場で鳥インフル陽性反応

キーワード:鹿児島・出水の養鶏場で鳥インフルエンザ陽性反応
鹿児島県は25日、同県出水市の養鶏場の鶏から、簡易検査で鳥インフルエンザの陽性反応が出たと発表した。

同市は国内最大のツルの越冬地で、昨年12月以降、ナベヅル6羽から強毒性のH5N1亜型ウイルスが検出されていた。

県によると、出水市下水流の養鶏場から25日午後1時半頃、県北薩家畜保健衛生所に「鶏に異常が出た」と届け出があった。この養鶏場は採卵鶏約8600羽を飼育しており、85羽が死んでいたという。

同衛生所で、この養鶏場の鶏9羽を簡易検査した結果、8羽から陽性反応が出たという。県は検体を県鹿児島中央家畜保健衛生所に運び、遺伝子レベルでウイルスの特性を調べる遺伝子検査(PCR検査)を行っている。

鹿児島県畜産課によると、県内のブロイラー飼育数は昨年2月の時点で、約1925万8000羽で全国トップ、採卵鶏は約907万9000羽で全国4位。出水市には養鶏農家が128戸あり、ブロイラー113万羽、採卵鶏273万羽、種鶏7万羽の計約393万羽を飼っている。 (2011年1月25日付け読売新聞より) 

[管理人の感想]
この養鶏場は強毒性・高病原性ウイルスに感染した野生のナベヅルが相次いで見つかった国内最大のツル越冬地に極めて近い場所にあると言う。鹿児島県はブロイラー、採卵鶏の飼育羽数が計約2900万羽で全国一(09年)。ブロイラーの出荷羽数は全国1位で、同2位の宮崎県と合わせて全国の35%(同)を占めるとのことで、感染拡大は地域経済に重大な影響が懸念されており、何とか早い段階で阻止して欲しいと願わざるを得ない。 



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ocky.blog129.fc2.com/tb.php/225-5b25f30f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

okiちゃん

Author:okiちゃん
埼玉県在住・男性
趣味は、ドライブ、花の観賞、旅行、パソコン、カメラ、軽音楽を聞くことです。健康・医療問題にも関心があります。東日本大震災と福島原発事故は人生観と生活習慣を変えました。
WebSite:okiちゃんの趣味のアルバムの閲覧Page Viewが1000万を超えました。有り難うございます。
ブログタイトル一覧表はこちらを参照

ツイッター(twitter)のアドレスはhttp://twitter.com/ocky2010です。こちらもご覧ください。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

「日本一周ナビちゃんの旅」

歩いて日本を一周しようとすると、何日かかるかご存知ですか? 『ナビちゃん』が歩いて日本一周に挑戦します
転職サイト『しごとナビ』
キャラクター【ナビちゃん】

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

アマゾンサーチボックス

amazon全商品の検索が出来ます

楽天商品検索へのリンク

クリックすれば楽天の検索画面 が表示されます

Yahoo!ショッピング

ヤマダ電機

K's ケーズデンキ

地震速報機

QRコード

QR

ブルーエア空気清浄機

google-site-verification: google2b8a3e94aea77f45.html