Entries

インフルエンザにかからないために(4)「緑茶」

キーワード:インフルエンザにかからないために「緑茶」 風邪予防 新型インフル
静岡県立大薬学部の山田浩教授は、東京都東村山市の老人ホーム「白十字ホーム」(田熊規方医学博士)での共同臨床試験で、緑茶に含まれるカテキンとテアニンがインフルエンザの発症を抑える効果があることを突き止め、今月1日に開催された「第31回日本臨床薬理学会」で発表した。

山田教授らは昨年11月から5カ月にわたり、1日当たり緑茶カテキン(378ミリグラム)とテアニン(210ミリグラム)を含むカプセルと、含まないものを成人男女200人に摂取させた。その結果、緑茶成分を含む群のインフルエンザ発症率が4・1%(4人)だったのに対し、含まない群は3倍を超える13・1%(13人)だった。

「緑茶カテキンがウイルスの周りに付くことで細胞に感染するのを妨げます。従来、緑茶のうがいで予防になるとの研究報告はあったが、今回の試験は緑茶の飲用がインフルエンザ予防に有効である可能性が示唆された。通常の緑茶100ミリリットルにはカテキンが80~120ミリグラム、テアニンは20~40ミリグラム含まれ、緑茶を500ミリリットル程度飲めば十分でしょう」と山田教授は言っている。(2010.12.17 産経BIZより)

[管理人の感想]

色々な専門家がインフルに効果的なものを研究しているが、これさえ摂ればインフルには100%かからないと言うようなものはまだないと思う。だから、色々良いと言われるものを自分の環境に合わせて試してみるしかない。ただ、よく言われるように、あれが良い、これが良いと言われるものが多いので、あれこれ食べていたら、食べ過ぎてかえって病気になってしまったと言うことはよくある話なのでので、気をつけたいものである。インフルのリスクが特に高いと思われるときは、ビタミンD、梅干し、キノコ、緑茶・・・も良いと思うが、普段はバランスの取れた食生活、十分な睡眠と運動が一番だと思う。そして、手をよく洗い、うがい、マスクをして感染予防をする事が大事だと思う。そしてインフルや風邪にやられたと思ったら早めに葛根湯か麻黄湯を服用しようと思っている。

 


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ocky.blog129.fc2.com/tb.php/186-4658088d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

okiちゃん

Author:okiちゃん
埼玉県在住・男性
趣味は、ドライブ、花の観賞、旅行、パソコン、カメラ、軽音楽を聞くことです。健康・医療問題にも関心があります。東日本大震災と福島原発事故は人生観と生活習慣を変えました。
WebSite:okiちゃんの趣味のアルバムの閲覧Page Viewが1000万を超えました。有り難うございます。
ブログタイトル一覧表はこちらを参照

ツイッター(twitter)のアドレスはhttp://twitter.com/ocky2010です。こちらもご覧ください。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

「日本一周ナビちゃんの旅」

歩いて日本を一周しようとすると、何日かかるかご存知ですか? 『ナビちゃん』が歩いて日本一周に挑戦します
転職サイト『しごとナビ』
キャラクター【ナビちゃん】

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

アマゾンサーチボックス

amazon全商品の検索が出来ます

楽天商品検索へのリンク

クリックすれば楽天の検索画面 が表示されます

Yahoo!ショッピング

ヤマダ電機

K's ケーズデンキ

地震速報機

QRコード

QR

ブルーエア空気清浄機

google-site-verification: google2b8a3e94aea77f45.html