Entries

インフルエンザにかからないために(1)「ビタミンD」

キーワード:インフルエンザにかからないため、感染を広げない、軽く済むには?
2010.12.15のNHKあさイチで、インフルエンザの本格的な流行シーズンを迎え、「インフルエンザにかからないためにはどんな対策が有効?」、「万一、かかってしまった場合はどうすればいいの?」、「家族に感染を広げないための対策はあるの?」などが放送された。番組の要点を下記する。

異常行動が多発!

日本臨床内科医会インフルエンザ研究班副班長の廣津伸夫さん等の研究では、
  • インフルのために異常行動が起きることがある。5人に1人何らかの異常行動が起きる。
  • 特に異常行動の2/3は発症後24時間以内に集中している。(タミフルの服用有無に関係なく) だから発症後48時間程度は監視が必要。
  • 寝ぼけた様な感じが多いが、稀に、2階に駆け上がったり、2階から飛び降りたりもすることがある。
  • 熱の高低には関係ない。 
ワクチン(予防接種)の効果を過信しない:
  • 予防効果は50%程度。
  • 重症化を防ぐ効果が高い。特に高齢者の肺炎予防とか。
最新報告 ビタミンDでインフルエンザ撃退:
慈恵医大准教授の浦島充佳の研究を紹介。
  • ビタミンDがウイルスを撃退する効果があることが分かって来た。喉の粘膜の防御力が増す。ビタミンDを摂取した人は発症が50%少ない。
  • 30マイクログラム程度。例えば、サケの切り身一切れ。
  • 日光を浴びるとよい。
  • サプリは飲み過ぎないように気をつける。食品なら少々食べ過ぎても問題ない。
家庭内感染を防ぐには
  • 飛沫を浴びない 咳をする人からは最低でも1M以上離れる。
  • ウイルスは部屋の中で12時間は生きている。
  • 窓を開けての換気が大事。換気扇ではその周辺だけの排気で不十分。
  • 手洗いとうがいにマスク。
  • インフルの人と一緒に寝るのは避ける。最低1M以上離れること。
  • 加湿、温度

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ocky.blog129.fc2.com/tb.php/178-8bb6adba

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

okiちゃん

Author:okiちゃん
埼玉県在住・男性
趣味は、ドライブ、花の観賞、旅行、パソコン、カメラ、軽音楽を聞くことです。健康・医療問題にも関心があります。東日本大震災と福島原発事故は人生観と生活習慣を変えました。
WebSite:okiちゃんの趣味のアルバムの閲覧Page Viewが1000万を超えました。有り難うございます。
ブログタイトル一覧表はこちらを参照

ツイッター(twitter)のアドレスはhttp://twitter.com/ocky2010です。こちらもご覧ください。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

「日本一周ナビちゃんの旅」

歩いて日本を一周しようとすると、何日かかるかご存知ですか? 『ナビちゃん』が歩いて日本一周に挑戦します
転職サイト『しごとナビ』
キャラクター【ナビちゃん】

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

アマゾンサーチボックス

amazon全商品の検索が出来ます

楽天商品検索へのリンク

クリックすれば楽天の検索画面 が表示されます

Yahoo!ショッピング

ヤマダ電機

K's ケーズデンキ

地震速報機

QRコード

QR

ブルーエア空気清浄機

google-site-verification: google2b8a3e94aea77f45.html